ミュンヘン郊外の湖でロケハン散策

南ドイツ湖畔修道院

ドイツ南部バイエルン地方の湖はミュンヘン市内から
約1時間で電車でアクセスできることから、 週末は観光客で
賑わうリゾート地としても有名であり、 水の透明度と自然の
多さから地元バイエルンの住民からも大人気です。
透明、青、緑と3色に 水が透き通って景色が美しいこの湖は、
海のない 南ドイツでは夏に海水浴場として愛されています。
まだ山の頂上には雪が残っています。
冬にはまた違った景色が楽しめそうですね。 南ドイツ湖ロケーション
南ドイツ湖ロケーション
バイエルンらしいかわいい木の建物が並んでいます。

南ドイツ湖ロケーション
芝生もたくさんあってゆっくり休憩できるベンチで昼寝を
楽しむ人々の姿も。ドイツ人は太陽と自然が大好き。

南ドイツ湖ロケーション
二つのとんがり屋根がシンボルの建物はこの街の修道院、
地ビールが作られる醸造所もあります。

南ドイツ湖畔修道院
ウォーキングコースもバラエティー豊かで、汗を流し少し歩くと
山の上からは湖と街並みが一望できます。
この景色は湖から15分ほど 歩きやすい散歩道を上った頂上の広場から。

南ドイツ湖ロケーション

大小さまざまな遊覧船、コースもいろいろあって、
湖の上からゆっくり眺める風景も海とまちがえてしまいそうです。

南ドイツ湖ロケーション

ミュンヘン郊外に出かけてきましたFIAフォーミュラE第8戦ベルリン